私が留学する理由

 

「中学・高校の英語は全然できなかった!」

「成績はすごく低かった!」

留学した人の中にも結構こういう人いるんじゃないでしょうか?

実は私もその一人・・・。

中高とも5教科のなかで一番英語ができませんでした。

なんでリンゴ=appleなの?

なんでappuluじゃないの?

あほなこと言い出したらきりがありません。

 

 

 

そんな私がなぜ社会人になって英語を学びたいと思うようになったか。

 

 

 

それは20歳の時に行ったハワイ旅行がきっかけです。

初めての海外旅行、友達も海外初めて。英語話せない。

でも行ってみたい!ハワイならなんとかなるでしょ。

の勢いで申し込み、行きました。

 

結果なんとかなりました。笑

ハワイなので日本語通じるところも多かったですし、日本語が通じなくてもジェスチャーでOK!

 

でも旅行を通じて

英語って教科じゃない。生活するのに必要なものなんだ。

って気づいたんです。

 

 

それからは

もっと英語が話せるようになりたい!

現地の人ともっと会話がしたい!

と思うようになり、英会話サークルに入ったり、オンライン英会話を行ったり、セミナーに参加したりいろいろしてきました。

 

セミナー参加しているときに

このままずるずる勉強するのは嫌だ。

英会話を勉強するのがゴールじゃない!英語を使って楽しくおしゃべりする、海外旅行を楽しむ、日本観光客が困っていたら助けてあげる。これが私のしたいことだ。

とフッと思ったんです!

3カ月集中セミナーは、すごく意識の高いメンバーが集まっていました。中にはセミナー卒業後すぐにオーストラリアに1年留学が決まっている人も!

 

 

 

留学することが正しい英語学習だとは思いません。1つの方法です。

セミナーメンバーの中にも「私は国内で教えてくれた先生みたいになる!」と毎日しっかり勉強している人もいます。(ちなみにトレーニングしてもらった先生の内、1人国内で英語ペラペラにした方がいました)

 

そういう人たちがいるのはわかっています。

今仕事がすごく楽しいので辞めたくない気持ちがある。なら私も国内で・・・いや、私にはムリだな。

 

留学すりゃ英語話せるようになるでしょ~。と思っている方、留学しても話せるようにならない人もいます。

結局は個人の勉強の頑張り具合です。

 

 

 

海外で暮らしてみたい。

英語を使って楽しく会話できるようになりたい。

外国人の友達が欲しい。

日本で困っている外国人を見かけたら声をかけれるようになりたい。

 

私の英語学習の目標↑です。

留学するにしては動機がすごく陳腐です。

 

でもやりたいことはできるうちにチャレンジ!

が、大切だと思っています。

 

 

 

こうしてブログにアウトプットすることで、より自分にやる気を持たせているのでよろしくお願いします。

一緒に英語学習頑張りましょう!!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です