フィリピンに1週間留学!気を付けたい3つのこと

 

こんにちは。

2017年5月に1週間フィリピン留学をしていました。そのときに感じた「これを気をつけておいてよかった」と思える「フィリピン留学中に気を付けたいこと」を紹介します!

フィリピンの1週間留学って意味あるの!?

2018年6月16日

 

 

フィリピン留学注意①学習面

1週間しかない留学期間だからたくさん授業入れてたくさん英語に触れたい!って思いますよね。私もそう思ってたくさん授業を入れていました。

1週間しかないならそれでもOKだと思います!

ただ、授業数は多くても、科目数は1つ、多くても2つに絞っておくべきです。なぜなら、予習・復習が間に合わないということと、たくさんの科目をすると、どれも少ししか進むことができず、目に見えた成長を感じることが少ないからです。

おすすめのレッスンは発音矯正

フィリピンに留学して学校で受けるレッスンはたいていワンツーマンレッスンです。今はオンライン英会話で安く、簡単に、英会話を楽しむことができますが、発音を正す手段としてはイマイチです。

(音質の問題だったり、先生も妥協してしまうところがあるので。もちろん後者は先生によります)

 

でも、フィリピン留学で1週間8時間の発音矯正すると、すごく自分の発音がよくなってることを実感することができます!カタカナ英語ではなくなります。

はじめはうまく発音できなくて、イライラしましたが「英語の発音」をしっかり学べたのはよかったです。

 

フィリピン留学注意②健康面

1週間しかない留学期間に体調崩したらすごく嫌ですよね。フィリピン留学中1番壊しやすいのが胃腸です。要するに食べ物・飲み物が合わず体調不良を起こすことがあります。

フィリピン留学ではどこの学校を選んでもたいていご飯付きですが、一部ご飯がついていなかったり、土日はなかったりするときに、外で食べることもあるかと思います。

その時に気を付けてほしいのは、屋台の料理屋さんは避けること!

確かに屋台の料理屋さんは安くておいしいところもありますが、日本ではありえない衛生環境で作られたものが出てくるかも知れません。そのときフィリピンに来たばかりの日本人には合わなくて腹痛を起こす可能性があります。

1週間留学ならそんな危険を冒さず、ちゃんとしたレストランに行っておいしいものを食べてください!

また、ドリンクに入っている氷もお店が水道水を使って作っているので危険と言われています。しかし、ちゃんとしたレストランで出されているのはほとんどが業者から購入しているものなので安心してください。

心配症な人、胃腸が弱い人は氷なしでオーダーしましょう。

 

フィリピン留学注意③安全面

フィリピンのどこに行かれるかにもよりますが、共通して言えるのはどこの地域も日本よりは治安が悪いということです。スリや

夜暗くなってから1人で出歩くのは絶対にやめましょう。

せっかく1週間という短い期間でも留学に来たんです。ずーっと勉強する勢いで平日は学校から出ない!のが賢明だと思います。

  • できる限り2人以上で
  • 明るい間に帰ってくる
  • スタスタ歩く
  • 荷物は小さくし目を離さない
  • 高級な貴重品や貴金属は身につけない
  • 移動はグラブ(Uberのアジア版)を使う
  • 日本語で話しかけられても立ち止まって話をしない

ことを気を付けてください。

より詳しい安全に対しての注意・対策はこちらの記事を参照してください。

しかし、もしなにか困ったことがあったとき、気軽に相談できる相手がほしいですよね。そんなときにおすすめのエージェントが「セブ島留学センター」です。

おすすめのエージェント:セブ島留学センター

 

セブ島留学センターは留学前から帰国後までサポートしてくれる留学エージェントです。

現地にサポートデスクがあるため、万が一問題が起こっても、日本語で対応してもらうことができます。語学学校となにかトラブルが起こっても、第三者としてエージェントを通して話し合いができるため安心!

私は2017年にフィリピン留学した際、エージェントを通さず1人で行ったため、滞在中に困ったことがあってもだれに相談していいかわからず、困りました。翌年もう一度長期でフィリピン留学を行うと決めてから、どこのエージェントを使うのがいいかを知るために、たくさんのエージェントから資料を請求したり、話を聞きに行ったりしました。

そんな私がおすすめするセブ島留学センターの良いところ下記の通り

セブ島留学センターのおすすめポイント
  • 手数料0円+最低価格保証
  • 事前オンライン英会話が無料
  • 帰国後までしっかりサポート
  • セブ島に現地緊急サポートデスクがある

ここを使った生徒の満足度はなんと95%を超えていて、とても信頼できるエージェントです。

まとめ

フィリピン留学中に注意したいこと3つ。

勉強面:カリキュラムをこなせるような学習計画を立てること

健康面:食事を気に掛ける(露店のものは極力口にしない)

安全面:日本と比べて治安が良くないので1人での行動は控え、出歩くときは十分に警戒する

上記のことをしっかり守って自分の目的・目標を達成できる留学にしましょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です