簡単!トロントの図書館でレジュメを印刷する方法

こんにちは。ちゃこです。

今日は仕事始めるにあたって必要なレジュメの印刷方法をシェアします。図書館によって少し操作方法が違いますが、たいてい同じなので安心してください!

   

私が行った図書館

私が行った図書館はトロント大学が向かいにあるここ!(クリックするとグーグルマップで開かれます)

   

印刷するときに必要なもの

図書館で必要なものはこちらの図書館の印刷カードです。

このカードは図書館の受付で購入することが可能です。(1ドル)

図書館に着いたら受付で「I’d like to print my documents out」と言いましょう。するとカードは持ってる?と聞かれるので持っていない旨を伝えると購入できます。

  

もう1つ必要なものは「印刷するもの」です。おすすめはUSBにデータをPDFで保存しておくこと。一番簡単に印刷することができます。

しかし、USBを持ってきていないのにわざわざ印刷するためだけに買うのはもったいないですよね。

そんな時はGoogleクラウドを利用してみてください!

   

印刷は1枚15セントです。

カード購入と同じタイミングで何枚印刷したいか聞かれるので必要な枚数伝えてください(I want to print 5 sheets.など)。

実際のレシート

   

印刷方法

パソコンと印刷機は2階にあります。

2階にある受付で印刷したいと伝えるとこのPC使ってね。と案内してもらえます(もし受付にだれもいなければ、受付左横にある4つ並んだPCを使うことができます)。

  

パソコンはこの画面になっていると思うので、「スタート」を押してホーム画面に行きましょう。

   

そしてUSBを挿入します。

USBを挿入するとファイルが開かれるので持ってきたデータを開き左上のファイルから印刷ボタンをクリックすると下記の写真のような画面になります。

  

プリントする枚数を選択して、右下の「プリント」ボタンをクリックします。

すると上記のような画面に変わります。

ここで先ほどのカードを使ってログインをします。

「Library Card Number」はカードの裏の番号全てを、「PIN」はカードの裏の番号の右部分、太文字になっている4桁を入力します。

   

次はPCから少し離れたところにあるプリンターの操作です。

先ほどと同様ログインを行います。表記が違うので注意してください。

こちらの「User Name」に「Library Card Number」で入力したカードの裏の番号全てを入力します。

次の「Password」に「PIN」で入力した、カード裏の右側、太文字になっている4桁の数字を入力します。

このような画面になったら必要な枚数を印刷してください。もちろん、全て印刷せずに終了することも可能です。1枚印刷してみて確認するのもありです!(私は確認のため1枚先に印刷したので写真では残り9枚になっています)

   

もしUSBではなくGoogleグライドを使用する場合は、PCのホーム画面からインターネット検索のタブを開き、「Google cloud」を検索します。

あとはGoogleクラウドにログインし、USBと同じようにデータを印刷していきます。

最後に必ずGoogleのログアウトをするのを忘れないでください!

また、もちろん表記は全て英語です。しかし、場所などはだいたい同じなので英語がわからない人でも安心してください。

  

レジュメはたくさん配ったもん勝ち!

仕事探しでレジュメを配るなら、渡し方ももちろん大切ですが、数うちゃ当たるです。

印刷はちゃっちゃと済ませて、どんどん配っていきましょう!

  

そういう私は印刷しようと決めた日から2日ほど祝日で図書館が開いておらず、レジュメ配りの日がずれた経験ありです。こんなことにならないように気を付けてくださいね。