ワーホリ開始して1ヵ月!トロントのワーホリってどんな感じ?

ちゃこ
トロントに到着して早くも1ヵ月経ちました!

私はトロントで語学学校には行かず、ホームステイもしていません。

なので今は

  • シェアハウスに住んでいる
  • ローカルジョブで勤務
  • ミートアップに参加
  • Hell Talkを有効活用
  • サウスピークさん&留学比較styleさんで記事の執筆

をしている状態です!

上記の詳しいことやそのほか1ヵ月で起こったことを書いていきますね。

なぜ語学学校に行っていないの?

友達が通っている学校

理由は簡単です。

セブで語学学校に行ったから。

もちろん英語力は全く満足していません。むしろ全然足りません。セブの4ヵ月間で1000時間以上勉強したとは言え、中学英語からのやりなおし組だったので。今は少し毛が生えた程度。

また語学学校に行けば友達もたくさん作れるので、もし余裕があるなら行ったほうがいいと思います。

ではなぜ行かなかったのか。

お恥ずかしい話ですが単純にお金がなかったからです。

もちろん全くないわけではありませんが、「今」語学学校に行くのはもったいないなーと思ったので行くのをやめ、トロント到着後すぐに仕事を探すことにしました!

1日目の手続き関係

トロントでしないといけない手続きがたくさんあります。

・ビザの発行

・SINナンバー取得

・銀行口座の開設

・携帯契約

この4つは1日目に全て済ませることができるので、私は到着後全て空港で完了させました!

これらの詳しいことはサウスピークさんで書かせていただきました! なのでリンクが作れたらここに貼りますね。

シェアハウス探し

私はKijijiCraigsliste-mapleのサイトを使って家探しを行いました。

家探しのコツは下記でまとめたので参考にしてください!

ワーホリ中のシェアハウスを効率よく探す方法

2019年5月23日

私は現在月650ドルのシェアハウスに住んでいます。立地はとてもよく、部屋やシャワー室もきれいなので概ね満足しています!(本音は月500~550、高くて600で探していたので少し高いな、という印象なのですが…)

シェアハウス先は1階にオーナー家族が住んでいて、2階とベースメント(地下)にハウスメイトがいる形です。ベースメントの方とは一度もお会いしたことがないのでわかりませんが、2階は日本人と中国人、私の3人でシェアしています。

たまたまですが、この3人の生活スタイルが全然違うため会うことがあまりありません。中国人のほうが会う確率少し高いかな。という印象です。 なので、トイレやシャワーが使いたいときに使えない!というはまだありません。(セブ留学中は6人でシェアしていたのでその半分だと思えば余裕です)

レジュメの作成

私はセブの語学学校サウスピークに行っていたので、学校ですでにある程度のレジュメは完成させ添削もいただいていました。

なので追記したのは

  • セブ留学後からカナダワーホリまでに行った仕事情報
  • 電話番号
  • 家の住所

の3つです。

私が作成する際に参考にしたブログは

ワーホリ必見!書類選考に通過するレジュメ・英文履歴書の書き方

トロントでお会いしたことのあるなえちゃんのブログ!

【テンプレート有】レジュメの書き方と面接に繋げるコツ(#23)

仕事探し

書いたレジュメを図書館で印刷。 印刷方法はこちら(リンク)

そしてその足で印刷したレジュメを店に配りに行きました!

私が配ったお店は【家から近いところ!】 素敵だなと思う家から近いお店に絞って配りました。

直接レジュメを配ったのは6件です。(かなり少ない)

お店の前に「Hiring」のチラシが書いてあるところは写真を取り、家に帰ってからメールで応募。

結果私がどうやってローカルの仕事を見つけたか・どんな仕事をしているかはこちらを見てください! (リンク後日)

ミートアップに参加

ミートアップってご存知ですか?

これは世界各国で使われている、自分の興味のあるサークルやイベントをサイト上で見つけることができるサービスです。

ログイン方法は簡単!FacebookやGoogleアカウントでもログインできます。

たくさんのイベントがあるのでどれに参加するか悩みます。英文だけで説明してあるイベントもたくさんあるので読むのは大変です。 しかし日時とイベント内容次第で参加できるものはしていこうと思い、1ヵ月で5回参加しました!

下記が私が参加したイベントです。

  • 英語で会話を楽しもう!
  • イースターイベント
  • お花見
  • Language Exchange
  • よさこい

どれも2~8割は日本人がいるイベントでした! これらのイベントは無料で参加できるものもあれば有料もあります。

ぜひ積極的に参加して友達を作りましょう♪

ありすぎてわからない!という方には、Rudo’sさんが行っているLanguage Exchangeをおすすめします!基本1対1、多くても日本人2対外国人1で会話することができます。はじめの1時間日本語で、そのあと英語で。としっかり時間も区切られている上、毎回テキストをいただけるのでしっかり勉強することができます!

こちらのリンクからイベント確認することができます→Language Exchange

ハロートークで英語の勉強

せっかくトロントにいるのにアプリかい!ってツッコミを受けそうですが、すっごく便利なんです!

私はこのアプリで

  • つぶやきを英語で
  • 英語でわからないところを質問
  • カナダに住んでいる人を探す
  • 電話で会話

しています。

もちろん日本語勉強している方のつぶやきを添削したり、質問に答えたりもしています!ギブ&テイクです。(日本語を教えたり会話するのも楽しんでいるのでテイク&テイクかもしれません…パートナーさんいつもありがとうございます!)

ハロートークに関してはZICCOさんの記事が分かりやすいので、使ってみたい!どんなことができるの?と思った方は参考にしてください!

【独学で英語の勉強】無料アプリHelloTalkの使い方を紹介します!

1ヵ月が経っての感想

私はトロントに到着してすぐに友達を二人作ることができました。

たまたま同じ飛行機に乗っていて、ワークパミットやSINナンバーの申請のタイミングが同じだったのでそこで知り合った…という具合です。 彼らとはLINEで今なお情報交換や現状報告などしあっています。

よく「ワーホリに行ったら日本人とつるむな!」と言われたり、書いてあるサイトをみつけたりしますが、完全に日本人と断つのもどうかなぁと私は思っています。

英語環境は作ろうと思えばいくらでも作れます。でも、いい情報やこうしとけばよかった。これがよかった。などの体験談は日本人ワーホリで来ている人に聞くのが1番わかりやすい!(日本語で理解できますしね)

日本人とのコミュニティーも大事にしながら、英語環境もしっかり作れているので、いいバランスでスタート出来ているんじゃないかなーと思っています! この調子で2ヵ月目も頑張ります!2ヵ月目から仕事がフルタイムになります…(今まではトレーニング期間で1日5時間程度でした)。変則フルタイム生活に慣れるために体調管理はしっかり行います!

これからトロントは夏に向かってどんどん活発になるそうです。すでにトロントにいる方も、これからトロントに来る方もいい経験ができるように頑張りましょう♪